ギター検索

ミュージシャンのギターをご紹介しています!

Kenの使用ギター

サイトマップ

ギター検索


Ken使用ギター
Ken

L'Arc〜en〜Ciel
Guitar
1968年11月28日生

【人物紹介】
kenがギターを手にしたのは中学生の頃で、本人は「姉のフォークギターが落ちていたので弾いてみたら音色に惹かれた」と語っている。その後エレキギターに持ち替え幼なじみのtetsuyaらと共に楽器を手に遊ぶようになる。 高校に入学してもギターは弾いていたものの特定のバンドに所属することはなかった。しかし高校3年の時にtetsuyaに誘われギタリストの脱退したByston-Wellに参加する。 1992年、大学4年次の時にtetsuyaからL'Arc〜en〜Cielに加入するよう依頼を受ける。就職先が決まりかけていたkenはどちらを選ぶか1週間考えた後、L'Arc〜en〜Cielが当時活動場所としていた大阪行きを決定する。この時、大学は退学せず休学としていて、大学はその後、1997年に卒業している。(これは、元ドラマーのsakuraの逮捕で活動休止になってしまったため、この合間に休学していた大学に通っていた。) 「Pieces」や「READY STEADY GO」などのプロモーションビデオ内では喫煙を、「自由への招待」でのジャケットのP'UNK〜EN〜CIELメンバー紹介ではタバコをくわえている姿が見て取れる。また、東京ドームでは場内禁煙・火気禁止になっているものの、彼の場合は演出として許可されているとテレビ番組で語っていた(煙草状の小道具をくわえているという説もある)。ただし、NHK紅白歌合戦出場の際には喫煙演奏を自粛している。タバコの銘柄はマールボロ・ライト(金マル)。ヘビースモーカーであるが酒は苦手としている。しかし最近では、ライブDVD『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』内で確認できるように、タバコにフィルターを装着して喫煙したり、雑誌等で禁煙したい旨の発言を行ったりしている。(しかし、2011年に行ったライブ「20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"」のMCにて、禁煙を行ったが失敗に終わったことが発覚した。) 影響を受けたギタリストとして、ゲイリー・ムーア、マイケル・シェンカー、イングヴェイ・マルムスティーンなどのハードロックギタリストをよく挙げている。

ギター検索


Ken 主な使用ギター

Ken使用ギター Fender Telecaster

最近では使用率が高いギターで数多くのPVやライブで使用している。ライブではソロライブLIVE IN PHYSICAL、20th L'Anniversaryの「GOOD LUCK MY WAY」などで使用したギター。PVでは「STAY AWAY」、「LOVE FLIES」、「NEO UNIVERSE」などで使用しました。

Ken使用ギター Fernandes LA-115KK

以前はフェルナンデスとエンドースメント契約を結んでおり、ライブでは自身のシグネイチャーモデルを使用していた。PVでは「虹」、「DIVE」、「winter fall」、「flower」などで使用していたギターです。


使用ギター一覧


【Fernandes】
・LD(LOVE DRIVER)シリーズ(ストラトキャスタータイプ、ラージヘッド/21フレット仕様)
・LAシリーズ(テレキャスターヘッド(リバースタイプ)/24フレット仕様
・LAシリーズ(テレキャスターヘッド(リバースタイプ)/21フレット仕様
・LVシリーズ(フライングVタイプ)

【Fender】
・Fender ストラトキャスター(22フレット仕様)

ページ先頭へ

TOPページ/サイトマップ

Copyright ミュージシャン 使用ギター検索サイト All rights reserved.